学生レポート
前へ戻る

学長賞を受賞して(平成25年度)

■学長賞とは

本学では、在学期間を通じて、学業成績が特に優秀で人物に優れた者、各学科1名に対し学長賞として、学位記授与式で表彰します。本学学生の最高の栄誉であり、全学生の模範となるものです。

■ 獣医学科 6年 戸上さん

この度は大変栄誉ある学長賞、ならびに卒業生代表挨拶という素晴らしい機会を頂き、誠にありがとうございました。この6年間は勉学や学外実習に自分の持つ全ての力を出しきり、やり残したことは何一つありません。このような密度の濃い大学生活を送らせて頂き、日獣大には心より感謝しております。これからは本学卒業生であることを誇りに、世界の人々の感染症制御に携わる公衆衛生獣医師として、米国の大学院で頑張りたいと思います。

獣医学科 6年 戸上さん

■ 獣医保健看護学科 4年 青木さん

この度は名誉ある賞をいただき大変嬉しく思います。
振り返ると困難も多々ありましたが、入学当初から親身にご指導いただいた先生方や切磋琢磨し合える友人に恵まれ、たくさんの動物たちと過ごしてきたこの4年間は、私にとって、とても幸せで貴重な時間でした。卒業後も、これまで努力したことを誇りに思い、社会に貢献できる人間として活躍していきたいと思います。

獣医保健看護学科 4年 青木さん

■ 動物科学科 4年 田島さん

この度は学長賞という素晴らしい賞をいただき光栄です。温かい先生方や友人に囲まれ、学業はもちろんのこと、学生生活においても充実した日々を送ることができました。4年間の出会いに感謝し、これからも努力していきたいと思います。

動物科学科 4年 田島さん

■ 食品科学科 4年 宮本さん

この度は学長賞という名誉ある賞をいただき大変嬉しく思っております。大学生活では、先生をはじめ先輩や同級生、後輩に恵まれ、充実した日々を送ることができました。大学で培った精神力をこれからの生活に活かしていきたいと思います。

食品科学科 4年 宮本さん





平成26年3月13日(木) 平成25年度学位記授与式にて受賞