学生レポート
前へ戻る

平成30年度日本医科大学・日本獣医生命科学大学合同体育祭を開催しました

平成30年度体育祭実行委員長 獣医学科2年次 外山心

 10月10日(水)、武蔵野陸上競技場において平成30年度日本医科大学・日本獣医生命科学大学合同体育祭を行いました。
 当日はカラッとした秋晴れで、絶好の体育祭日和となりました。今年度は日本医科大学との2回目の合同体育祭となり、200人余りの生徒と多くの教職員が参加し、活気に溢れていました。
 今年も参加団体が、それぞれの団体にちなんだ服装で競技に出場していました。今年は団体で一つのバトンを繋いでいくリレー、団結力が重要な綱引き、様々な障害を乗り越えて行く障害物競争、みんなで一つの籠に玉を入れる玉入れ、団体の代表になって戦う騎馬戦の5種目を行いました。参加団体はすべての競技に全力で取り組み、非常に白熱した体育祭となりました。
 最後に、今年の体育祭が無事に開催でき、大きなトラブルも無く終える事ができたのは、ひとえに、先生方、父母会の方々、事務の方、学生委員の皆さん、そして参加してくださいました学生の皆さんの協力あってこそのものだと思っています。心から御礼申し上げます。そして来年度の体育祭もよろしくお願い致します。