学生からのレポート

前へ戻る
新入生オリエンテーションに参加して

「新入生オリエンテーションを終えて」
食品科学科 1年次 小澤 仁

 4月16日(木)~17日(金)に実施した新入生オリエンテーションは、短い期間でしたが、多くの事を学ぶことのできた、充実した2日間でした。

 1日目はまず、先生方の研究室紹介・自己紹介があり、先生方の研究室紹介に、とても興味を惹かれました。午後には、卒業生の方から大学時代の過ごし方や、就職された企業や、業界の説明があり、自分の将来を考える上での有益な情報が得られる、貴重な機会になりました。次に行われた学生同士の自己紹介では、皆が相手の事を知ろうとしっかり話を聞いていました。また、自分の事をよりよく知ってもらおうと、いろいろ工夫して自己紹介をする人もいて、とても楽しい時間を過ごすことができました。最後に懇親会が行われ、1日目は終了しました。

 2日目は、鈴廣かまぼこの里とアサヒビール神奈川工場へ見学に行きました。昼食にかまぼこ料理を堪能した後で、かまぼこ博物館に行き、製造工程の見学などをしました。ここではかまぼこという和の食文化について、見て、触れて、味わいながら、わかりやすく学ぶことができました。次に訪問したアサヒビールの工場では原料の麦やホップに触れたり、製造工程や製造ラインを実際に見ながら説明を聞きました。

 このオリエンテーションを通じて、これから食品科学科で学んでいく内容について、よく理解することができたと同時に、新しい友達もできてとても満足しています。

■関連ページ

教員からのレポート  新入生オリエンテーションの教員からのレポートはこちら
Photo Album  オリエンテーションの様子をPhoto Albumでチェック!