「生命・環境・食」がキーワード、生命科学の先端を担う大学です
シュウカツ本は山のようにある。が、ここに紹介するのはたぶんそれらとは違う。“シュウカツのためだけに!”そんなマニュアル本は、書店で最新のものを買って、書き込みだらけにしたほうがいい。どんな本がもっと力強い手助けをしてくれるだろう。そう思って今日も本を探しています。
この一冊
2017/04/28 更新  For  
 

「留学帰国者の就活 「就職できない!こんなはずじゃなかった!」をなくす本」
本橋幸夫 ( 株式会社 本の泉社 2015年 ) 

留学経験が、役に立つには
この一冊
2017/04/28 更新  For  
 

「研究留学のすゝめ! 渡航前の準備から留学後のキャリアまで」
UJA(海外日本人研究者ネットワーク)編集 ( 株式会社 羊土社 2016年) 

山中伸弥先生をはじめ、たくさんの研究者の声がギッチリ!
この一冊
2017/04/28 更新  For  
 

「仕事と就活の教養講座―生きのびるための働き方」
細谷実 編著:中西新太郎・小園弥生 著 ( 白澤社 2016年) 

知識を得るのは防衛手段
この一冊
2016/08/03 更新  For  
 

「留学・アメリカ大学編入への道」
栄 陽子 ( 三修社 2014年) 

アメリカには文系・理系を分ける概念はありません
この一冊
2015/12/21 更新  For  
 

「新・食生活プランナーになる本」
鈴木國朗(商業界 2014年) 

「よりよい食生活を届けるために」
この一冊
2015/12/21 更新  For  
 

「博士号だけでは不十分!理系研究者として生き残るために」
ピーター・J・ファイベルマン(白揚社 2015年) 

「研究をして生きていくために」
この一冊
2015/04/10 更新  For  
 

「トリマーのためのペットサロン開業・経営マニュアル」
 (緑書房 2014)

「決心がムダにならないために」
この一冊
2015/04/10 更新  For  
 

「大学生のためのキャリアデザイン入門」
岩上真珠+大槻奈巳 (有斐閣 2014年)

「先に読んで、考えておくにこしたことなし」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「ペットビジネス プロ養成講座vol.2 フードアドバイザー」
 (インターズー 2007)

「ペットフードは、奥が深い」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「コミュニケーション&キャリア・ガイダンス」
飯田一成 (インターズー 2011年)

「動物看護師向けの、シュウカツ本です」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「ザ・ビジョン プロフェッショナル獣医師による新型動物病院組織」
西川芳彦 (株式会社アイシーメディックス 2007年)

「なりたい獣医は、どんな獣医?」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「20代のための「キャリア」と「仕事」入門」
塩野誠 (講談社現代新書 2235 2013年)

「ぶっちゃけ感満載」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「グローバル職人になろう! 日本人の技術と知恵が世界で求められている」
山根英樹 (中央経済社 2013)

「日本にこだわる必要ない」
この一冊
2015/02/12 更新  For  
 

「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」
増沢隆太 (丸善出版 2014)

「理系の強みを、生かそう」
この一冊
2013/08/19 更新  For  
 

「仕事の基本 ビジネスマナー」
古谷治子[DVD] (日本経営合理化協会 AV局 2003年)

「これがウワサの名刺交換かぁ」
この一冊
2013/03/27 更新  For  
 

「博士号のとり方 学生と指導教官のための実践ハンドブック」
エステル・M・フィリップス、デレック・S・ピュー (大樹舎 2010年)

「導く人にも、導かれる人にも、役立つ一冊」
この一冊
2013/02/27 更新  For  
 

「わたし、獣医になります! アメリカ動物病院記」
井上夕香 (ポプラ社 2007)

「東洋人である強みとして鍼治療までがんばる!」
この一冊
2013/02/27 更新  For  
 

「競走馬にかかわる仕事 知りたい!なりたい!職業ガイド」
 (ほるぷ出版 2007)

「馬と生きる人々」
この一冊
2013/02/27 更新  For  
 

「チーズのソムリエになる 基礎から学ぶチーズサービスの仕事」
久保田敬子 (柴田書店 2006年 )

「奥の深いチーズ道を、やさしく照らす案内人になる」
この一冊
2013/02/27 更新  For  
 

「アイガモがくれた奇跡」
古野隆雄 (家の光協会 2012年)

「農家こそ国際人」
この一冊
2012/11/27 更新  For  
 

「研究留学術 研究者のためのアメリカ留学ガイド 第2版」
門川俊明 (医歯薬出版 2012年)

研究者、アメリカへ行く
この一冊
2012/11/27 更新  For  
 

「大学院生、ポストドクターのための就職活動マニュアル」
アカリク ACADEMY&RECRUITMENT (亜紀書房 2010年)

ハカセの就活
この一冊
2012/11/27 更新  For  
 

「人を助けて仕事を創る 社会企業家の教科書」
山本繁 (TOブックス 2010年)

社会のためでも、ビジネスはビジネス
この一冊
2012/02/14 更新  For  
 

「就職力~就活は一日二○○ページの読書から始めなさい!」
齋藤孝 (毎日新聞社 2011年)

まだ時間があります。ひとつ、ディープにいってください
この一冊
2012/02/14 更新  For  
 

「博士漂流時代~「余った博士」はどうなるか?」
榎木英介 (株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010年)

博士が書いた、博士の現実
この一冊
2011/11/30 更新  For  
 

「社会人になる前に知っておきたいこと」
原岡修吾 (株式会社阪急コミュニケーションズ 2011年)

とりとめのないのが、社会
この一冊
2011/11/01 更新  For  
 

「ビジネス会計検定試験公式テキスト3級[第2版]」
 (中央経済社 2011年)

「大阪生まれのこの資格、あなどれん」
この一冊
2011/04/21 更新  For  
 

「「いい会社」とは何か」
小野泉+古野庸一 (講談社現代新書 2010年)

「個」と「組織」が「信頼し合う」とは
この一冊
2010/12/27 更新  For  
 

「ペットビジネス動物取扱業 開業手続き・許認可申請 実践マニュアル~起業の法律と手続き」
木島康雄 (三修社 2010年)

各書式の例文までついてます
この一冊
2010/11/29 更新  For  
 

「Animal hospital design 2~いま求められる動物病院のかたち」
 (チクサン出版社 2008年)

あなたの理想の動物病院を探してください
この一冊
2010/11/29 更新  For  
 

「Animal hospital design~動物病院づくりの実例とポイント」
 (チクサン出版社 2007年)

居ながらにして、動物病院めぐり
この一冊
2010/06/18 更新  For  
 

「働くということ」
黒井千次 (講談社現代新書 648 1982年)

小説家志望だった著者が考えたこと
この一冊
2010/06/18 更新  For  
 

「日本の雇用 ほんとうは何が問題なのか」
大久保幸夫 (講談社現代新書 1997 2009年)

いたずらな不安は背負いたくない
この一冊
2010/05/26 更新  For  
 

「How to get a PhD:A handbook for students and their supervisors. 4th ed.」
 (McGraw-Hill 2005年)

“Doctor of Philosophy”すなわちPhD!
この一冊
2010/05/11 更新  For  
 

「大学生・新入社員・主婦のための食品開発ガイドブック」
片岡榮子・片岡二郎 (地人書館 2004年)

「食品開発」を俯瞰する
この一冊
2010/04/23 更新  For  
 

「人間関係づくりトレーニング」
星野欣生 (金子書房 2003年)

シュウカツ本ではなさそうですが
この一冊
2010/04/23 更新  For  
 

「大学生のための論理的に書き、プレゼンする技術」
菊田千春 北林利治 (東洋経済新報社 2006年)

自分の意見を伝えるために
この一冊
2010/04/07 更新  For  
 

「実況中継 大学生のためのキャリア談義~就活本を読む前に 」
山本直人 (株式会社インデックス・コミュニケーションズ 2007年)

元・博報堂人事局ディレクターのキャリア講義! おもしろさに脱帽
この一冊
2010/04/07 更新  For  
 

「大学ノムコウ(自分と仕事を考えるヒント:1)」
小樽商科大学キャリア教育開発チーム+キャリアバンク 編 (日本経済評論社 2008年)

「ある大学に通う8人の学生」
この一冊
2010/03/24 更新  For  
 

「「博士号」の使い方」
incu-be編集部 (リバネス出版 2009年)

科学者という人生は、何通りもあるのだ!
この一冊
2010/03/24 更新  For  
 

「日本経済新聞の読み方 2009~2010年版」
 (日本経済新聞社 2009年)

カツマーも登場。あっという間に新版がでた
この一冊
2010/03/10 更新  For  
 

「魚の経済学」
山下東子 (日本評論社 2009年)

今のように魚を食べられるのは、いつまでか
この一冊
2010/03/10 更新  For  
 

「食料の世界地図[第2版]」
大賀圭治(監訳) (丸善 2009年)

誰が、何を、どこで食べているか。そして…それは何故なのか
この一冊
2009/11/18 更新  For  
 

「盲導犬・聴導犬・介助犬訓練士まるごとガイド(まるごとガイドシリーズ⑫)」
 (ミネルヴァ書房 2002年)

犬だけでなく、人と接する仕事です
この一冊
2009/11/05 更新  For  
 

「食品開発の進め方」
岩田直樹 (幸書房 2002年)

「新製品」とは、なぜ、そしてどうやって生まれるのか
この一冊
2009/11/05 更新  For  
 

「「バーモントカレー」と「ポッキー」~食品産業マーケティングの深層」
岸本裕一・青谷実知代 (農林統計協会 2000年)

プロジェクトX的なおもしろさ
この一冊
2009/10/26 更新  For  
 

「改訂増補 フードコーディネーター教本」
 日本フードコーディネーター協会(柴田書店 2009年)

フードコーディネーターって、こーんなに深いのか!
この一冊
2009/10/26 更新  For  
 

「食品加工シリーズ⑦ パン~委託栽培、製粉から開店まで」
片岡芙佐子 (農文協 2002年)

こんなパン屋さんが近所にあったらなー
この一冊
2009/10/16 更新  For  
 

「文章のみがき方」
辰濃和男 (岩波新書 1095 2007年)

文章には人が見える。たとえ、エントリーシートの文章でも
この一冊
2009/10/16 更新  For  
 

「大人のための文章教室」
清水義範 (講談社現代新書 1738 2004年)

読み手をちょっと意識して、大いに楽しんで、たくさん書く
この一冊
2009/10/02 更新  For  
 

「職業とは何か」
梅澤正 (講談社現代新書 1955 2008年)

働くのはどうしようもなくツライ、というのは本当か
この一冊
2009/09/25 更新  For  
 

「博士号を取る時に考えること取った後できること」
 (羊土社 2009年)

博士号の解体新書
この一冊
2009/09/10 更新  For  
 

「理工系&バイオ系 失敗しない大学院進学ガイド」
 (日本評論社 2006年)

踏み台になるか、落とし穴になるか、そこが問題だ
この一冊
2009/09/04 更新  For  
 

「資格図鑑!2010~厳選!まる見えガイダンス」
オバタカズユキ (ダイヤモンド社 2009年)

資格さえあれば、というのは、幻想だ!
この一冊
2009/08/27 更新  For  
 

「学校獣医師の活動と診療」
中川美穂子 (ファームプレス 2008年)

生まれて初めて動物と触れ合う子供がいるかもしれない
この一冊
2009/08/19 更新  For  
 

「理系の女の生き方ガイド~女性研究者に学ぶ自己実現法」
宇野賀津子・坂東昌子 (ブルーバックス 2000年)

Girls be Active, Beautiful and Creative!
この一冊
2009/08/12 更新  For  
 

「敬語力の鍛え方~できる人のひとつ上の正しい言葉づかい」
唐沢明 (ソーテック社 2008年)

恐れることは、ありません
この一冊
2009/08/12 更新  For  
 

「デキる人の敬語の正しい使い方」
半谷進彦 (アスカ 2009年)

アセることは、ありません
この一冊
2009/08/06 更新  For  
 

「森林インストラクター入門 森の動物・昆虫学のすすめ」
西口親雄 (八坂書房 1995年)

「日本の国土面積の約3分の2は、森林だ!」
この一冊
2009/07/29 更新  For  
 

「[ビジュアル図解]食品工場のしくみ」
河岸宏和 (同文舘出版 2005年)

食品工場を、解剖する。仕組みも、目的も、役割も、はたらく人々も。
この一冊
2009/07/29 更新  For  
 

「[ビジュアル図解]食品工場の品質管理」
河岸宏和 (同文舘出版 2007年)

安全な食品をつくるために、これだけのひとが働いている
この一冊
2009/07/22 更新  For  
 

「故事成語でわかる経済学のキーワード」
梶井厚志 (中公新書1871 2006年)

故事成語と経済学、二兎を追うのだ、二兎を!
この一冊
2009/07/22 更新  For  
 

「グローバル恐慌~金融暴走時代の果てに」
浜矩子 (岩波新書1168 2009年)

「サブプライム、リーマン、GM、いろいろありすぎて整理したいあなたへ」
この一冊
2009/07/15 更新  For  
 

「水族館の仕事」
西源二郎・猿渡敏郎 (東海大学出版会 2007年)

「魚食の民・日本人水族館飼育係は、竜宮城さえ再現するのではないか?!」
この一冊
2009/07/15 更新  For  
 

「ペット・動物の資格と仕事がわかる本 改訂第2版」
 (法学書院 2006年)

「獣医や飼育係だけではナイ。競走馬のきゅう務員、初生ひな鑑別師…」
この一冊
2009/07/08 更新  For  
 

「牛乳の未来」
野原由香利 (講談社 2004年)

「牛乳から、食のあり方を考える。未来はどんなだろう」
この一冊
2009/07/08 更新  For  
 

「資源循環型畜産の展開条件」
 畜産経営経済研究会 編(農林統計協会 2006年)

「問題点も多いが、チャンスも実は多いのではないか?畜産の現状を斬る!」
この一冊
2009/07/01 更新  For  
 

「食にかかわる仕事 なり方完全ガイド」
 (学研 好きな仕事実現シリーズ 2004年)

「みんながおいしく、安全に食べるために、沢山の仕事がある」
この一冊
2009/07/01 更新  For  
 

「作る!売る!演出する!食のしごと」
 (日経仕事の本SERIES 1999年)

「食」はつくるだけでなく
この一冊
2009/06/24 更新  For  
 

「動物看護士になりたい」
 (誠文堂新光社 1999年)

動物看護師をとことん掘り下げてみた
この一冊
2009/06/24 更新  For  
 

「動物看護士・トリマーになるには」
 (ぺりかん社 2004年)

丁寧に書かれた「なるには」本
この一冊
2009/06/17 更新  For  
 

「会計が変わる~企業経営のグローバル革命」
冨塚嘉一 (講談社現代新書1612 2002年)

読めば、「会計」の印象が変わるかも
この一冊
2009/06/10 更新  For  
 

「サブプライム問題の正しい考え方」
倉橋透・小林正宏 (中公新書1941 2008年)

じっくり読んで、根本的に理解する
この一冊
2009/06/02 更新  For  
 

「現代用語の基礎知識2009」
 (自由国民社 2009年)

こんな言葉もあったのか!と思わない人はいないはず
この一冊
2009/05/25 更新  For  
 

「日本経済新聞の読み方」
 (日本経済新聞社 2008年)

ニッケイ攻略
この一冊
2009/05/25 更新  For  
 

「酪農経済年鑑2009年版」
 (酪農経済通信社 2009年)

やっぱ牛乳でしょキャンペーンとか、ありましたねー