ニュース
前へ戻る
ダイビング実習

今回この実習を通して、普段何気なく食べている畜産食品の製造工程について学ぶことができました。肉製品製造学実習では、枝肉を解体し、その肉を加工してソーセージとロースハムを製造しました。乳製品製造学実習では、生乳からフレッシュなバターや、アイスクリーム、ヨーグルト、チーズを製造しました。自分達で作った出来たての食品は、どれも最高の味でした。特に、乳製品製造学実習では、前期に学んだ講義の知識が実習を通してより深い理解へと変わりました。初めて体験した「搾乳」では、改めて家畜への感謝を感じるとともに、酪農に携わる人たちの仕事の大変さを学びました。
2日目の夜のバーベキューは、実習の疲れを忘れてしまう程楽しかったです。
また、同じ学科の人たちとも、更なる交流を深められました。今回の実習では様々な場面で先生、先輩方にお世話になりました。食を学ぶ者として、有意義な時間を過ごすことができたと思います。