ニュース
前へ戻る

一般社団法人日本動物看護職協会主催
第4回動物看護大会で学生の部大賞を受賞しました!

一般社団法人日本動物看護職協会主催 第4回動物看護大会で学生の部大賞を受賞しました!

2014年10月26日一般社団法人日本動物看護職協会第4回動物看護大会にて、本学大学院獣医保健看護学専攻博士前期課程・蒔田成美さんが大賞を受賞しました。この大会は、動物看護師の資格化を推進する日本で唯一の職能団体である日本動物看護職協会が主催しており、現職の部と学生の部でそれぞれ1名大賞を受賞します。蒔田さんは、「犬の予防歯科における動物看護師の役割の検討~飼い主が使いやすい歯ブラシとその使用方法の提案に向けて~」という研究テーマで受賞しました。これからの動物看護業界を担う人材として参加の皆様から称賛されていました。

獣医保健看護学科 獣医保健看護学臨床部門 准教授 松原 孝子

(左:日本動物看護職協会 横田淳子会長、右:蒔田成美さん)
(左:日本動物看護職協会 横田淳子会長、右:蒔田成美さん)