ニュース
前へ戻る

日本畜産学会第121回大会 公開講演会のお知らせ

日本獣医生命科学大学を会場とした「日本畜産学会第121回大会」のプレイベントとし開催される『公開講演会(第121回大会実行委員会企画)』が、下記のとおり開催されますのでお知らせいたします。

テーマ「健康長寿に不可欠な畜産食品の機能と東京発ブランド畜産品 」

日時:平成28年3月27日(日)13:30~16:40
場所:日本獣医生命科学大学・E棟1階E111講義室
主催:(公社)日本畜産学会

プログラム

総合司会:西村敏英(日本獣医生命科学大学)

   13:30  挨拶
   第121回大会大会長:阿久澤良造(日本獣医生命科学大学)

<第1部:講演会>
   13:35~15:50
   座長:西村敏英(日本獣医生命科学大学)
       植木美希(日本獣医生命科学大学)

1)  13:35~14:05
   「健康長寿に果たす畜産食品の役割」
   新開省二(東京都立老人総合研究所)

2)  14:05~14:35
   「乳・乳製品の保健機能」
   齋藤忠夫(東北大学大学院 教授)

   14:35~14:50 休憩

3)  14:50~15:20
   「TOKYO Xのブランド戦略」
   植村光一郎(TOKYO X-Association 会長)

4)  15:20~15:50「ブランド牛乳、東京牛乳物語(仮題)」
   磯沼正徳(磯沼ミルクファーム 代表)

   15:50~16:05 休憩


<第2部:パネルディスカッション>
   16:05~16:40
   テーマ:「畜産食品と健康」
   座長:植木美希(日本獣医生命科学大学)

パネルディスカッション後に、東京牛乳の試飲と豚肉TOKYO Xの試食を予定しています。

日本畜産学会第121回大会HPはこちら

世話人:西村敏英(日本獣医生命科学大学)
     小澤壯行(日本獣医生命科学大学)