ニュース
前へ戻る

農学・獣医学・生物環境系大学進学相談会2017(大宮会場)
≪9/17(日)開催≫に参加いたします

本学は「農学・獣医学・生物環境系大学進学相談会2017(大宮会場)」(農学・獣医学・生物環境系大学連合主催)に参加いたします。個別相談ブースでは、教職員が、本学の特色、教育・研究内容、入試制度などの様々な疑問にお答えします。また、14:00から別室で獣医学部獣医保健看護学科教員による模擬講義も行われる予定ですので、受験生の皆様は是非ご参加ください。

大宮会場

■2017年9月17日(日)
  大宮ソニックシティホール 4F国際会議室
  さいたま市大宮区桜木町1-7-5

JR「大宮駅」西口より、徒歩3分。

≫農学・獣医学・生物環境系大学進学相談会2017(大宮会場)の詳細はこちら

■個別相談ブース(相談無料・予約不要・時間内入退室自由)
  時間:12:00~16:00

※当日本学相談ブースにお越しいただいた方には、「平成30年度入学試験要項」・「平成29年度過去問題集」などの特典を差し上げますので、是非お立ち寄りください。

■模擬講義(予約不要)

  • タ イ ト ル:

    「食の5W1H ~いつ、何を、どのように食べるのか~」

  • 講義担当:

    獣医学部 獣医保健看護学科 小田 民美 講師

  • 時   間:

    14:00~15:00

  • 講義内容:

    近年、ヒトの医学、栄養学分野において食事指導とは、食事内容を考えるだけでなく、消化吸収の緩やかな炭水化物減の選択、食事の順番や朝昼夜でのカロリーバランスの調整、咀嚼の回数を変更したりなど、食事の食べ方や食事スタイルまでもが指導の対象となる「食の5W1H」が注目を浴びています。今回は、この「食の5W1H」を用いた栄養指導に焦点を当て、犬猫そしてヒトの栄養代謝の違いについて考えていきます。