ニュース
前へ戻る

10/8 「就職活動説明会」、及び「学内OBOG訪問会」を開催しました

 平成29年10月8日(日)に、父母会主催「就職活動説明会」および同窓会協賛「学内OBOG訪問会」の両イベントを開催しました。

 午前中に行われました「就職活動説明会」では、130を超えるご父兄および学生の方々にご参加いただき、岩崎父母会会長および有村キャリア支援センター長のご挨拶の後、講演に入りました。一本目は、清水謙一キャリア支援センター副センター長から、「本学学生の就職動向」というテーマで本学卒業生の実績や学内での取り組みを中心に報告と説明を行いました。二本目は、採用コンサルタントの渡邉講師から「昨今の就職事情」というテーマでご講演いただきました。
 学内外の面から就職をめぐる非常に内容の濃い両講演に、参加者の方々は熱心に耳を傾けていました。

 午後からは、初めての開催となる「学内OBOG訪問会」を実施しました。本訪問会は、本学同窓会、及び動物病院や農業団体、企業等様々な分野で活躍している本学OB・OGの方々9名にご協力をいただき実現することができました。会は、有村キャリア支援センター長、中條同窓会会長のご挨拶の後、本学卒業生経営者の方より「経営者が求める社員像」についてご講演いただきました。その後のOBOG懇親会では、カフェスタイルの和やかな雰囲気の中、参加者学生ご父兄の方々は卒業生との業務内容や当時の就職活動等、興味深い話に花を咲かせていました。

 両イベントとも、三連休の中日にもかかわらず多くの学生及びご父兄の方々にご参加いただき、卒業後の進路意識の高さを感じました。今回の経験を通じて、その意識がより一層高められる、実りあるものになれば幸いです。ご協力いただきました関係者の皆様に深く御礼申し上げます。
 今後も、キャリア支援センターは様々な面から、学生がより良い進路に羽ばたけるよう取り組んでいく所存です。

(キャリア支援センター 渡邉 直哉)