ニュース
前へ戻る

日本獣医生命科学大学 『語学講座(フランス語)』 受講者募集

今回で4回目となる「映画で学ぶフランス語」、今回は20世紀フランスの国民的作家・劇作家・映画人であるMarcel Pagnol(1895-1974)の自伝的小説をYves Robert監督が映画化した「プロヴァンス物語/マルセルの夏」(原題:La gloire de mon père)を採り上げます。
20世紀初頭の南フランスの一家族の物語を通して、フランス人だけでなく世界中の誰しもが心の奥底に持ち続ける幼少期の記憶や、成長の過程で感じる親子の関係性、友情、未知への憧れ、家族の幸福感、喪失感と哀愁など、各々にとって心の故郷とも言える情景や郷愁をパニョルの作品に投影しながら味わって頂こうと思います。
フランス語学習の観点からは、日常的「話し言葉」の台詞と、単純過去形が多用された「書き言葉」的ナレーション部分の対比を同時に学ぶことを主眼とします。鮮やかな色彩に溢れた南フランスの風景と、少し訛った市井の人々の会話に眼と耳を委ねて、Marcel Pagnolの作品世界に触れて頂き、それが皆さんご自身の幼少時代の記憶を辿るきっかけになれば幸いです。
 具体的な内容として、
 ・Marcel Pagnol著「La gloire de mon père」を教材とする。
 ・作中で用いられる難解な表現の文法的解説。
 ・作中の日常的、慣用的表現の意味に解説を加える。
 といった内容で進めて参ります。今回もDVDの映像を所々使用しますが、映画の鑑賞が目的ではありません。またシナリオをコピーして配布致しますが、単なる訳読が目的でもありません。映画という作品、そのシナリオや原作となった小説、それらの全てを通してフランス語の理解を深め、運用能力の向上に資する機会として頂ければと思います。そして作品に触れたことを契機として、自分の内に向かって問いかける端緒にして頂ければこれ以上のことはありません。

1.テーマ
「映画で学ぶフランス語」
2.講 師
大柳 貴 先生(日本獣医生命科学大学 非常勤講師)
3.会 場
日本獣医生命科学大学 第一校舎 B棟313講義室
4.日 時
2019年4月9日(火)、4月16日(火)、4月23日(火)、5月7日(火)、5月14日(火)、
5月21日(火)、5月28日(火)、6月4日(火)、6月11日(火)、6月18日(火)、
6月25日(火)、7月2日(火)、7月9日(火)、7月16日(火)
計14回 いずれも午後6時00分~7時30分
5.対象者
フランス語を1年以上学んだ経験がある社会人、及び日本獣医生命科学大学学生(学科は問わない、但し2年次以上)
6.定 員
約50名(申し込み先着順)※希望者多数の場合最大70名まで受け入れます。
7.受講費
無料
8.申し込み方法・結果通知
お申し込みは以下の内容をメールにてご連絡ください。
(〆切:2月8日(金)定員に達し次第締め切ります。結果は後日通知いたします。)
【件名】
『語学講座』受講希望
【内容】
  • 1.住所
  • 2.氏名
  • 3.年齢・性別
  • 4.電話番号

<問い合わせ・申し込み先>

  • 日本獣医生命科学大学 教務課
  • 〒180-8602 東京都武蔵野市境南町1-7-1
  • TEL:0422-31-4151(内線:5113)
  • E-mail:r-igai@nvlu.ac.jp