ブログカテゴリーイメージ
前へ戻る

第193号:父母会主催 富士アニマルファーム見学会

日本獣医生命科学大学 父母会参与
清水謙一(事務部 学生支援課 課長)

2018/08/01 更新

 7月15日(日)日本獣医生命科学大学父母会主催の富士アニマルファーム見学会が開催されました。今回大学側からの参加者は、小山獣医学科長、左向獣医保健看護学科長、小澤動物科学科長、渋井食品科学科長、柿沼学生部長と学生支援課長清水の6名が同行しました。ご子息が普段実習・研究で使っている付属牧場を一目見ようと総勢84名のマイクロバス2台を連ねて大所帯のツアーになりました。
 当日は、朝から快晴で絶好の牧場見学日和で、照りつける夏の直射日光にも負けず皆さん興味津々で目を輝かせていました。見学は、吉村先生のご挨拶から始まり、吉村先生、小山先生、左向先生、小澤先生の4チームに分かれ獣医・畜産学の専門的で分かりやすい貴重な説明をお聞きでき、獣医畜産系大学ならではの付属牧場のレベルの高さを見学・勉強することができました。昼食は牧心セミナーハウスで牧場ならではの贅沢なBBQを御馳走になり、学科毎に網を囲み親御さん達と先生方の親睦が深められました。今回の見学会を通じ、環境に恵まれた立派な付属牧場の施設をお伝えできるとても良い機会を得られました。
 学生の皆さんにはこの富士アニマルファームを思う存分実習・研究に活用して獣医・畜産学の勉強を多いにして頂きたいと思います。お世話になりました先生方・父母会役員の方々、有難うございました。