animalラジオ局
前へ戻る

第13号:もちろん、きちんと観察できていますよね?

岡田 幸之助 講師 (動物生殖学教室)

新年度を迎えたとともに、当教室が担当する動物繁殖学実習も始まりました。しかし、今年はひと味もふた味も違います。

というのも、平成22年度文部科学省私立大学等研究設備整備費等補助金で応募した「インタラクティブ顕微鏡学習システム」が導入されたためです。

従来の顕微鏡実習では、学生個々が教員の意図するものを探して観察しているか否かを把握するのは簡単ではありませんでした。もちろん、顕微鏡観察前に一通りの説明はしますが。

これを解決できるのが本システムです。つまり、学生が観察しているものを教員側で把握できるようになりました。しかも、一つのディスプレィ上で。まるで顕微鏡下の監視カメラですね。おかげで教員としては観察対象の指摘がしやすくなりました。学生にとってもより正確に観察対象を探さねばならなくなりました。

これからも、このシステムをフル活用して、教育実習向上に努めたいと思います。

岡田 幸之助
実習 顕微鏡 ディスプレイ