メニュー

N-ROOM(獣医保健看護学科)

  • ◆会場:B棟4階415講義室
  • ◆時間:10:30-16:00 入退場自由

体験講義 『生命の不思議』

私はヒトの内科医で、循環器病学の研究者です。また、数学者の端くれでもあります。これらの観点からあらためて生命を見つめ直すと新しい切り口から見ることができます。たとえば、巨大恐竜があたかも地上を跋扈していたかのように喧伝されていますが、あれだけの巨体に動脈血を送ることができる心臓は数理学的にはあり得ないことが判明しています。この矛盾をどうやって解決するか?続きは当日をお楽しみに!

◆時間:10:30~11:15

大坂 元久

講師:獣医保健看護学科
教授 大坂 元久
(獣医保健看護学 基礎部門)

体験講義『行動生態学が明らかにできること:
餌の多寡とツキノワグマの行動との関連性』

ツキノワグマの出没に関する記事を一度は目にしたことがあるかと思います。どうして、ツキノワグマは人里のほうにきてしまうのでしょうか?餌が不足していることが一つの要因であるとされています。餌が不足していると、どのような事が起きるのでしょうか?行動範囲は本当に変わるのか、冬眠入りは遅くなるのかなど、これまで行動生態学の研究から少しずつ分かってきたことを、当日お話ししたいと思います。

◆時間:12:45~13:30

山本 俊昭

講師:獣医保健看護学科
講師 山本 俊昭
(獣医保健看護学 応用部門)

研究室紹介

基礎部門・応用部門・臨床部門の3つの部門からなる獣医保健看護学科。それぞれの特色を盛り込んだパネル展示でご紹介します。獣医保健看護学科ってどんなところ・・・?先生と先輩達が、研究内容から大学生活まで、詳しく教えてくれます。 動物に関わる幅広い研究分野から、面白い発見があるかもしれません。
※体験講義中は研究室紹介を中断することがあります。

相談コーナー

獣医保健看護学科の先生や先輩達とお話ができる相談ブース。入試のこと、学生生活や研究室のこと、なんでもお話します!小さな不安はこの場で解消してください。
※体験講義中は相談コーナーを中断することがあります。