オープンキャンパス 8/22

■当日のタイムスケジュール(獣医学科)

会場・開催時間は実習・講義によって異なりますのでタイムスケジュールをご確認ください。

獣医学科

クリックすると大きく表示されます。(pdf)

 このページのTOPへ

■当日予約制(先着順)イベント

獣医学科では当日予約制(先着順)のイベントがございます。下部に予約に当たっての注意や会場案内がありますのでご確認ください。

クリックすると大きく表示されます。(pdf)

 このページのTOPへ

■体験実習(獣医学科)

会場・開催時間は実習・講義によって異なりますのでタイムスケジュールをご確認ください。

体験実習

「体感!寄生虫の世界」

講師:獣医学科 助教 常盤 俊大
(病態獣医学部門 病態解析学分野)

時間:12:30~13:15

場所:E棟1階 会議室(2)

獣医学科 助教 常盤 駿大(病態獣医学部門 病態解析学分野)

寄生虫と聞いて、どのような生き物を思い浮かべますか。カイチュウ?ギョウチュウ?サナダムシ?実は、自然界には、数え切れないほど多くの種類の寄生虫が脊椎動物や無脊椎動物に寄生しています。彼らは、生存し子孫を残せるよう、巧妙な手段で宿主を渡り歩いています。今回の体験実習では、ヒトや家畜、愛玩動物に感染して病気を起こす“ホンモノ”の寄生虫を観察します。奇妙で不思議な寄生虫の世界を一緒にのぞいてみましょう。

体験実習

「透過型電子顕微鏡 見学・体験!」

講師:獣医学科 助教  畠山 仁
(獣医学総合教育部門 獣医学総合教育分野)

時間:①12:30②13:00 ③13:30 ④14:00 ※ ①~④は同内容で実施します。

場所:D棟2階

電子顕微鏡(透過型)は、光学顕微鏡では観察不可能な微小な構造を鮮明に観察することができます。直径が100nm(1mmの1万分の1)程度のウイルスの発見や、細胞小器官の構造などは、電子顕微鏡の観察によるものです。実際に教科書の図にある細胞小器官-ミトコンドリアや粗面小胞体などを観察してみましょう。

各回先着5名(全4回実施予定)
当日E棟1F学生ホールにて予約票をお渡しします!

体験実習

「走査型電子顕微鏡 見学・体験!」

講師:獣医学科 講師 森田 達志
(病態獣医学部門 感染症学分野)

時間:①12:30 ②13:00 ③13:30 ④14:00 ※①~④は同内容で実施します。

場所:D棟4階

獣医学科 講師 森田 達志(獣医学総合教育部門 獣医学総合教育分野)

画面に広がる「電子のムシめがね」で拡大されたリアルなミクロワールド。身近な材料から血液、ダニなど、色々取りそろえてお待ちしております。

各回先着5名(全4回実施予定)
当日E棟1F学生ホールにて予約票をお渡しします!

 このページのTOPへ

■体験講義(獣医学科)

会場・開催時間は実習・講義によって異なりますのでタイムスケジュールをご確認ください。

体験講義

「我が家のももちゃんが心臓病になった!!」

講師:獣医学科 教授 竹村 直行
(臨床獣医学部門 治療学分野Ⅰ)

時間:11:30~12:15

場所:E棟1階 111講義室

獣医学科 教授 竹村 直行(臨床獣医学部門 治療学分野Ⅰ)

私は4頭の犬と暮らしています。このうち、「ももちゃん」というチワワが心臓弁膜症になってしまいました。心臓病を診療・研究の対象としている私が、何を考え、何をしたかを少しコミカルに語りたいと思います。動物の診療は、動物の病気を診断し、治療するだけではありません。動物と暮らす家族の心情を理解し、治療に反映させることも必要です。そこで、獣医師としてだけでなく、病気の犬と暮らすことになった家族としてもお話ししたいと考えています。

体験講義

「獣医師とは何か
      -法律から見た獣医師の業務-」

講師:獣医学科 准教授 牧野 ゆき
(獣医学総合教育部門 獣医学総合教育分野)

時間:13:20~14:05

場所:E棟1階 111講義室

獣医学科 准教授 牧野 ゆき(獣医学総合教育部門 獣医学総合教育分野)

獣医師は獣医学の専門家として、牛や豚などの産業動物や、犬や猫などの伴侶動物を対象とする動物医療分野をはじめ、家畜伝染病の予防などの家畜衛生分野、人獣共通感染症の予防などの公衆衛生分野など、多岐にわたる分野で活躍しています。そして、それぞれの活動分野において、獣医師は多くの法律と関わっています。この体験講義では、獣医師の業務について、法律という側面から考えます。いつもとはちょっと違った視点から、獣医師の姿に触れてみませんか。

体験講義

「犬の気持ちの読み方、行動学で犬を知ろう!」

講師:獣医学科 講師 入交 眞巳
(臨床獣医学部門 治療学分野Ⅰ)

時間:14:30~15:15

場所:E棟1階 111講義室

獣医学科 講師 入交 眞巳(臨床獣医学部門 治療学分野Ⅰ)

動物と向き合う獣医さんにとって動物の気持ちがわかることは重要です。動物が緊張しているのか、痛がっているのか、知ることはそのあとの治療に大きく影響してきます。今回の体験講義では犬の気持ちを理解するためにビデオ動画をみながら犬の行動の読み方を学んでいきます。

 このページのTOPへ

■獣医学科 研究室紹介

時間:10:30~16:00 出入自由場所:E棟1階 学生ホール 

それぞれの研究室の特色をパネルで展示いたします。

獣医学科の研究室について詳しく知りたい方は、ぜひE棟1階学生ホールまでお越し下さい!


より詳しく研究室について知りたい!という方必見!

獣医学科の先生や先輩達が、研究室について詳しく説明します!

より詳しく研究室について知りたい!という方は、ぜひ下記の時間にE棟1階学生ホールまでお越し下さい。獣医学科の先生や先輩が分かりやすく説明してくれます。


【教員・学生による説明】

 ①11:30~13:00 随時

 ②13:30~15:00 随時


獣医学科は、5つの部門と9つの分野で構成されています。

各分野に関連する23の多彩な研究室の中から、あなたの関心があるテーマを選び、最先端の教育・研究を通じてさらに専門知識を高めていきましょう!


獣医学科HP(研究・教員紹介 研究室(部門・分野)ガイド)

 このページのTOPへ

■獣医学科 相談コーナー

10:30~16:00(随時参加できます)場所:E棟1階 学生ホール 

「先生と、学生と、職員と!」気楽に、楽しく、お話しましょう


『教員との面談コーナー』

学科の先生と面談(お話)が出来るコーナーです。カリキュラムのこと、研究のこと、気楽にお話しましょう!


『学生との懇談コーナー』

在学生と楽しく、気楽に懇談できます。どのように受験勉強したのか、どこの予備校に通っていたのか、入学後の学生生活のこと、アルバイトのこと、部活・サークルのこと、何でも聞いてください。


『入試相談コーナー』

誰に聞いたら良いのか分からないこと、入試のこと、奨学金のこと、就職のことに事務職員がお答えします。

 このページのTOPへ

■獣医学科 学科・入試説明会

時間

学科説明 ①10:30~ ②12:30~ 全2回(各回20分)

入試説明 ①11:10~ ②12:50~ 全2回(各回20分)

場所:E棟1階 111講義室


「学科説明会」では獣医学科の特色や教育方針などをご説明!

「入試説明会」では獣医学科の入試の傾向や推薦入試における注意点等、入試広報誌等では分からない情報をお知らせします!

大学案内や、ホームページでは分からなかった新しい情報に出会えるかもしれません。複数回開催されますので、時間を調整して、ご参加ください。

 このページのTOPへ

■画像診断装置見学

時間:①11:00~ ②13:00~ ③14:00~ ④15:00~ (各回約30分)

場所:D棟1階 MRI・CT室(獣医学科 獣医放射線学)

「CT スキャン・MRIを見てみよう!」


近年、小動物臨床では高度医療化が進んでいます。その代名詞として挙げられるCTスキャン(コンピュータ断層撮影装置)やMRI(磁気共鳴イメージング装置)をご紹介いたします!

CT スキャンは、体内の構造や病変部までも撮影できる精密な装置です。MRI とともに高度先端動物医療には欠かせない機器です。

MRI(磁気共鳴イメージング装置)は、生体がもつ磁気を核磁気共鳴化して検出。その情報をコンピュータにより画像化し、精度の高い診断に役立てます。

 このページのTOPへ