前へ戻る

新型コロナウイルス感染者の発生について(2)

 2020年7月23日(木) 、本学動物医療センターで勤務している臨床研修獣医師1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしましたので、お知らせいたします。これに伴い、保健所からの正式な指示が通達され、保健所の指導の下で適切な処置が施されるまでの期間、一時的に外来診療を休診とさせていただきます。
 入院中ならびに通院診療を受けられている患者様ならびに飼い主の皆様、そして地域の皆様、関係者の皆様にはご心配をお掛けしております。
 引き続き、保健所等と連携し、感染予防・感染拡大の防止に努めてまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 感染した臨床研修獣医師の一日も早い回復をお祈りいたします。また、感染者やそのご家族の人権には十分配慮して頂くとともに、個人情報保護にご留意を賜りますようお願いいたします。

2020年7月27日
日本獣医生命科学大学