menu menu

採用情報 Recruit

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学
令和2年12月1日
日本獣医生命科学大学
1. 募集する教員の職名と人数 : 非常勤講師各1名、複数科目担当可【次年度以降の委嘱更新あり、定年65歳】
2. 職務内容及び概要 :
1)
担当科目:
獣医学科「English Communication Ⅰ・Ⅱ」
食品科学科「Advanced Comprehensive English (A)・(B)」
動物科学科「English Communication Ⅰ」
動物科学科「English Communication Ⅱ」
獣医保健看護学科「English Communication(a)・(b)」
食品科学科「Basic English (A)・(B)」
食品科学科「Comprehensive English (A)・(B)」
2)
講義日:
前期(4~7月) 月曜日2限(10:30-12:10) 14コマ
後期(9~2月) 月曜日2限(10:30-12:10) 14コマ
前期(4~7月) 月曜日4限(14:50-16:30) 14コマ
後期(9~2月) 月曜日4限(14:50-16:30) 14コマ
通年(4~2月) 木曜日1限(8:40-10:20) 28コマ
通年(4~2月) 木曜日2限(10:30-12:10) 28コマ
前期(4~7月) 木曜日1限(8:40-10:20) 14コマ
後期(9~2月) 木曜日1限(8:40-10:20) 14コマ
前期(4~7月) 月曜日3限(13:00-14:40) 14コマ
後期(9~2月) 月曜日3限(13:00-14:40) 14コマ
前期(4~7月) 火曜日4限(14:50-16:30) 14コマ
後期(9~2月) 火曜日4限(14:50-16:30) 14コマ
3)
講義内容:
4技能を向上させ、動物や獣医学に関する情報や身近な情報受信・発信できるようになる。
使用テキスト:
English for Students of Veterinary Science 獣医学系学生のための総合英語(南雲堂)
食に関する情報や身近な話題を扱った情報を受信・発信できるようになる。
使用テキスト:
Diet and Fitness English for Nutrition Students 栄養系学生のためのコミュニケーション(南雲堂)
身近な話題を扱った情報や動物に関する情報を受信・発信できるようになる。
使用テキスト:
MUST-HAVE English Skills for Global Communication グローバル人材をめざす大学生の英語スキル&コミュニケーション(金星堂)
身近な話題を扱った情報や動物に関する情報を受信・発信できるようになる。
使用テキスト:
This is Culture 理論と実践で学ぶ異文化コミュニケーション(南雲堂)またはJourneys:Communication for the Futureコミュニケーションのための総合英語(朝日出版社)
動物に関する情報や身近な話題を扱った情報を受信・発信できるようになる。
使用テキスト:
We Bought a Zoo 映画『幸せのキセキ』(英宝社)またはAnimal Companions 『動物専門職のための総合英語』(南雲堂)
英語が苦手で英語の学習方法が分からず英語の基礎力が低い学生が、英語の基礎力と英語の学習習慣を身につけることができる。
英語が苦手で英語の学習方法が分からず英語の基礎力が低い学生が、英語の基礎力と英語の学習習慣を身につけることができる。
4)
給与:
①②③④⑤⑥⑦100分授業 1コマ 12,110円
(本法人規定により加算の場合あり)
※交通費は、実費支給とする。但し、勤務1日について2,000円を上限とする。
3. 応募資格 :
1)
大学学部レベルで授業を担当する英語運用能力、教育能力を有する方。
2)
英語(教育)関連分野の修士号を有する方、またはそれに準ずる業績を有する方を希望。
3)
大学・専門学校・高等学校等での教育歴を有する方。
4)
英語を母語とする場合、業務に支障がない程度の日本語運用能力を有する方。日本語を母語とする場合、高度な英語運用能力を有し、英語を使った授業運営ができる方。英語・日本語以外の言語を母語とする場合、高度な英語運用能力を有し、英語を使った授業運営ができ、業務に支障がない程度の日本語運用能力を有する方。
4. 採用予定時期 : 令和3年4月1日
5. 応募書類等 :
2)
研究業績目録〔様式2-1~2-3〕(和文または英文)
研究業績目録〔様式2-4〕(和文または英文)
※年代の古い順に記載(著書、翻訳書、学術論文に分けて記載)
3)
英語教育についての抱負(和文または英文A4用紙2枚以内)
4)
希望担当科目(複数科目可)(A4用紙1枚)
応募書類(1)、(2)は必ず本学所定の様式により提出してください。
様式は本学ホームページ(http://www.nvlu.ac.jp/)、若しくは国立研究開発法人科学技術振興機構が運営する研究者人材データベース(http://jrecin.jst.go.jp/)からも入手可能となっております。また、下記宛にご請求いただいても結構です。
応募書類は原則として返却いたしません。
選考終了後は、本学が責任を持って廃棄いたします。
また、提出書類に記載された個人情報は本選考以外の目的で使用することはありません。
6. 応募締切日 : 令和3年1月4日(月)郵送必着
7. 選考方法 :
1)
書類審査
2)
Webまたは対面面接(模擬授業またはプレゼンテーションを含む)
面接のための旅費は応募者負担となります。
8. 書類提出および照会先 : 〒180-8602 東京都武蔵野市境南町1-7-1
日本獣医生命科学大学
英語非常勤講師選考委員会委員長 金田剛治(宛)
Tel:0422-31-4151 E-mail:t-kaneda@nvlu.ac.jp
応募書類は封筒に「非常勤講師応募書類 希望担当科目「○○○(複数科目可)」 在中」と朱書きし、簡易書留で送付してください