卒業(修了)の認定にあたっての基準

前へ戻る

獣医学部獣医学科は6年以上、獣医保健看護学科は4年以上、応用生命科学部動物科学科及び食品科学科は4年以上在籍し、所定の授業科目を履修し、その試験に合格して所定の単位を修得した者については、学部教授会の議を経て、学長が卒業を認定します。