menu menu
動物医療センターMENU

補助犬等の診療について

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)への診療の提供

敬譲相和の学是のもと、日本獣医生命科学大学付属動物医療センターのポリシーである「病めるすべての動物の為に高度先端の知識と技術をもって最善の獣医療を提供」して、公共、地域へ貢献するとともに、獣医師卒後臨床研修の一環としても、障害者への補助に活躍する犬たちのサポートの一端を担うことを目的として補助犬の診療や健康管理のお手伝いを行っております。

  • 無料診療{外来診療・健康相談・健康診断}
    ・個人現役登録されている補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)
    ・公益財団法人日本盲導犬協会
    (訓練犬・盲導犬・介助犬・聴導犬)と(繁殖犬・パピーワーカー飼育の子犬・引退犬)の病理解剖、避妊・去勢・地方公共団体管理犬(保健所は除く)
  • 減額診療(50%){外来診療・健康相談・健康診断}
    ・公益財団法人日本盲導犬協会
    (繁殖犬・パピーワーカー飼育の子犬・引退犬)
    ・補助犬資格取得前の対象犬の健康診断
  • 健康診断・外来診療で疾病が発見された場合は、後日専門診療とする。
  • 入院診療は行わない。ホームドクターもしくは逆紹介とする。
  • 初診時のみ100%免除、再診および専門診療科受診は50%免除※1
  • 初診時50%免除の対象は、再診および専門診療科受診は20%免除※1

※1・・・初診時においても次の費用が発生する場合は、下記の通り請求とする。
(技術料・管理料を免除し、投薬料の薬剤料、療法食料、注射料の薬剤料、検体検査の外注検査料、手術・麻酔料の特殊材料・特殊検査などについては請求する)

診療体制

  • 受付時間
    9:00~16:00
  • 診療日・診療時間
    金曜日 午後
  • 診療体制
    予約制
  • 日本獣医生命科学大学 付属動物医療センター
    〒180-8602
    東京都武蔵野市境南町1-7-1
    TEL: 0422-90-4000(直通)