中長期計画「ニチジュウミライ図」

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

中長期計画 ニチジュウミライ図 2016-2031

ビジョン(創立150周年での将来像)

「教育」でつなぐミライ

(1) 「学生満足度の高い大学」につながる教育を実施します
(2) 武蔵野から世界へ、獣医生命科学のトップリーダーを育成します
(3) 牧場を有する都市型大学としての特色ある教育システムを創出します

「研究」でつなぐミライ

(1) 世界をリードする「食・環境・生命(One Health)」 研究を行います
(2) オリジナルの獣医畜産研究を発信します
(3) 研究成果の評価システムを確立します
(4) 効率的に研究ができる大学にします

「学生支援」でつなぐミライ

(1) 学修環境と面倒見の良い大学にします
(2) アットホームな環境で学生の未来を支援できる輪を持つ大学にします

「管理運営」でつなぐミライ

(1) 大学関係者が愛と誇りを持てる大学にします
(2) 個が評価される喜びに満ちた大学にします
(3) 社会のニーズに応える多様な人材を育成する大学にします
(4) 健康に生き生きと学べる大学にします
(5) 財政基盤を確立し、強いコンプライアンスと危機管理体制を構築します

「社会貢献・産官学連携」でつなぐミライ

(1) 動物に関する多様な社会貢献活動を推進します
(2) ニチジュウブランドの確立と情報発信を通じた「誰もが来てみたくなる大学」にします
(3) 社会・企業とより深くつながるユニークな教育研究を推進します
(4) 社会貢献・産官学連携に取り組める体制をつくります

「動物医療センター」でつなぐミライ

(1) 動物医療センターの臨床教育を充実させます
(2) 動物医療センターの動物医療体制を充実させ、財政に貢献します
(3) 動物医療センターの臨床研究を充実させます

「富士アニマルファーム」でつなぐミライ

(1) 付属牧場の研究・教育を充実させます
(2) 付属牧場の運営を強化します
(3) 社会貢献・産官学連携に取り組める体制をつくります