学生からのレポート

前へ戻る

オーストラリア・スタディーツアー2016に参加して

動物科学科 2年次 髙田 瑞希

 私は、8月11日から21日に実施されたオーストラリア・スタディーツアーに参加しました。オーストラリアはコアラやワラビーなど固有種の宝庫であり、大変自然豊かな国です。住宅街の中の公園のユーカリの木にコアラが生息していたり、North Stradbroke Islandでは、野生のワラビーを目の前で見ることができたりと日本ではできない経験ができ、とても感動しました。
 今回実習に参加して良かったと思ったことは、苦手だった英会話に対して「失敗してもいいから伝える努力をしてみよう」と前向きな気持ちが芽生えたことです。ツアーにはUQ出身の日本語が堪能なガイドがついてくれるのですが、彼らの失敗を恐れない積極的な姿勢に大変良い刺激を受けました。
 最後に時田先生をはじめとする、このツアーでお世話になった全ての方に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

ブリスベン市庁舎の時計台


野生のワラビー

最終日の修了書授与式