教員からのメッセージ
前へ戻る
角川浩


平成21年度動物科学科卒業生の進路状況について



動物科学科進路支援委員 川角 浩(実験動物学教室講師)

平成21年度動物科学科卒業者68名の進路状況は、就職希望者50名、進学希望者16名、未定2名であり、就職および進学希望者の内定率はそれぞれ100および75%でありました。動物科学科では、新卒の方々だけでなく、既卒の方の就職活動の支援も行っています。平成21年度においては、博士号を取得された方の就職、他大学の大学院に進学された方の就職を支援することができました。就職氷河期といわれる今日ですが、今後も先生方のご協力のもと、本学科を卒業された方々にも対し、さらに充実したバックアップ体制を構築していきたいと考えています。

平成21年度の主な就職・進学先は以下の如くです。

・動物関連産業
日本クレア(株)、(株)トマル、日本エスエルシー(株)、(株)アワーズ・アドベンチャーワールド、(株)安愚楽牧場など。
・薬品など製造業
杏林製薬(株)、小野薬品工業(株)、日本全薬工業(株)、川崎製薬(株)、明治製菓(株)、協和発酵キリン(株)など。
・食品/飼料製造業
スターゼン(株)、日本ハム惣菜(株)、敷島製パン(株)、タカナシ乳業、(株)ヤツレン、三井食品(株)など。
・農業関係団体
全国畜産農業協同組合連合会、全国酪農業協同組合連合会、東日本くみあい配合飼料、千葉北部酪農農業協同組合など。
・公務員/教員
農林水産省動物検疫所。
・受託検査機関
ビーエムエル(株)、三菱化学メディエンス(株) など。
・大学院進学
東京農工大、北海道大学、岩手大学、広島大学、東北大学、本学大学院など。