menu menu

教員からのレポート Report

動物科学科MENU
日本獣医生命科学大学
「実験動物一級技術者」資格の実技試験結果

「実験動物一級技術者」資格の実技試験結果
-快挙達成!-

天尾 弘実 教授 (実験動物学教室)

「実験動物一級技術者」資格の実技試験結果

実験動物関連の職種域において非常に価値の高い資格である、(社)日本実験動物協会認定の「実験動物一級技術者」実技試験が昨年の11月27日に本学で行われた。この資格は、ベテランの社会人であってもなかなか取得が難しいことが知られている。

以前は大学生の受験資格はなかったが、現在では協会認定校の大学生であれば受験が可能となった(大学特例)。本学動物科学科は全国で2番目に認定校(現在12校)となり、毎年学生が好成績を上げている。実技試験は9月の学科試験合格者のみに受験資格がある。

今年の実技試験において、本学科から5名(いずれも3年次)が受験し、全員が合格した。全国の大学生全体で21名が受験し7名の合格者がでているが、その内5名が本動物科学科所属であるので、今までにない快挙である。さらに、合格者の中からベスト3が表彰され、大学生の1位に小泉美穂さん、3位に高野美沙さんと本学科の学生が占めた。

昨年度の実技試験合格率も本学科は全国トップであり、これで2年連続の快挙となるが、それにしても全員合格とはすばらしい。受験した学生は過密スケジュールの中、本当に最後まで皆よく頑張った。また実技指導に当たった実験動物学教室の大学院生(有資格者)等にも心から感謝したい。今後は、去年、今年の実技試験の成績に浮かれることなく、学科試験で合格率を上げること、また実験動物技術のさらなる向上を目指して学生を鍛えて行きたい。

■関連ページ