動物科学科 教員からのメッセージ
前へ戻る
オープンキャンパスを終えて:動物科学科編

2012年 第1回(7月)/第2回(8月)
オープンキャンパスを終えて:動物科学科編


岡田 幸之助 講師(動物生殖学教室)

体験実習を担当し、広報委員会委員でもある岡田先生からのレポートです。

日本獣医生命科学大学の夏の大イベント、オープンキャンパス!
暑い中、今年も多くの高校生に来場していただき、この場をお借りして御礼を申し上げます。特に第2回オープンキャンパスでは、開始予定時刻前から終了時刻まで人波が途切れることなく、学科・入試説明会、体験講義・実習、そしてオープンラボは盛況のうちに終わりました。
実際に足を運んでもらうことで、大学案内やホームページからだけでは、判断することのできない,大学の雰囲気や学生・教員のナマの声を味わって頂けたことと思います。また、理系大学ならではの研究室の雰囲気と研究内容を身近に感じられる、オープンラボはいかがでしたか?もしかしたら,皆さんが将来その場所にいたらと想像してみてください。
大学進学の目的(意図)がよりはっきりして、大学進学への意欲が沸き起こってくると思いますよ。進学の目的が曖昧なままでは、受験勉強にも集中できませんし、入学できたとしても大学での授業を楽しめないと思います。
他大学の同様の学部・学科への進学と迷っている皆様、まだナマの日獣大をみていない方、本学ではあと3回(動物科学科は2回)のオープンキャンパスを予定しています。
動物科学科をとことん実感してみませんか?そうすれば、おのずとあなたの将来がみえてくると思いますよ。皆様の来学をお待ちしています。

平成24年10月7日(日)オープンキャンパス情報はこちら

オープンキャンパスを終えて:動物科学科編1 オープンキャンパスを終えて:動物科学科編2 オープンキャンパスを終えて:動物科学科編3