教員からのレポート Report

動物科学科MENU
日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

ありがとう牧心セミナーハウス

教授 牛島 仁(動物生殖学教室)
准教授 中尾 暢宏(動物生理制御学教室)

▲牧心セミナーハウスの外観

 牧心セミナーハウス(牧心寮)は山梨県の朝霧高原にあり、東に面した部屋からは雄大な富士山を仰ぎ見ることが出来ます。特に、文豪川端康成と総理大臣になる前の中曽根康弘議員が囲碁を打ったとされる和室Bからの眺めは誰もがその絶景に言葉を失い、ある者は霊峰富士に祈ります。そんな牧心寮ですが、学校法人日本医科大学は諸事情により令和4年3月で惜しまれつつ手放すことになりました。

 動物科学科では年間を通して牧心寮を付属牧場の富士アニマルファームと共に活用してきました。家族サービスを安価で済ませたい教員にとってはもちろんのこと、願っても無い憩いの場所として卒業生にも利用されて、自慢できる本学の福利厚生施設でした。4月下旬の動物科学科1年生のオリエンテーションを皮切りに、週末と大学の休業日には宿泊・研修施設として利用されていました。研究室のゼミ合宿では卒論の進捗状況が報告される集中ゼミが行われました。このセミナー室では少人数のワークショップや各種研究会も開催されていました。

 牧心寮は新型コロナウィルス蔓延により約2年間閉鎖されていましたが、富士アニマルファームの増改築工事に伴い一時的に再開されましたので年度末に宿泊させていただきました。2年間のブランクにも拘らず隅々まで手入れが行き届き、私たちを迎え入れてくれました。本学の手を離れることは寂しい限りです…しかしご安心ください、令和4年度からも引き続き利用できるように準備が進められると伺っています。詳細については整い次第、大学から通知されるとのことです。

【関連ページ】

【バックナンバー】