ニュース
前へ戻る

【活動報告】ふるさとフェスティバル(広域近畿編)を開催しました

 11月13日(水)E棟1階学生ホールにて、「ふるさとフェスティバル」が開催されました。
 ふるさとフェスティバルは、同窓会とも連携し、同郷の学生が学科・学年を超えて親睦を図ることを目的とした”在学生の県人会”といえる横断的活動です。 また同窓会、同郷の教職員とコミュニケーションを取る機会を持てることで希薄になりがちな縦の繋がりを持てることは貴重な体験になります。

 第2回となる今回は、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県出身の学生を対象とした広域近畿編。 中條同窓会⾧、柿沼学生部⾧、吉田学生相談室⾧、同地区出身の教員も参加し、それぞれの府県にゆかりのある料理を食べながら 地元の話題はもちろん、大学生活(講義、部・サークル、ひとり暮らしあるある等)について新しい友人や先生方と共有して盛り上がる楽しい時間となりました。
 来年度から年2回の開催を予定しています。該当する地区出身の在学生は、奮ってご参加ください‼

(学生支援課)

▲故郷の味はいかがだったでしょうか…!?

▲なんと!今回料理のコーディネートをしてくださったのは獣医保健看護学科卒業生でした!