ニュース
前へ戻る

学生への緊急メッセージ(学長 清水一政より)

 日本は今、新型コロナウイルスの感染拡大に収束の見込みが立たず、危機的な状況に立たされています。特にこの数日間の感染者の急増は、東京がこの2ヶ月間とは異なった状況にあることを示しています。

 それを受け、小池百合子東京都知事は今週末の外出を控えるだけでなく、平日もできるだけ外出を控えるよう要請しています。

 本学で学ぶ学生の皆さんは、登校の自粛から始まり、サークル活動やイベントの禁止を始め様々な自粛が求められ、窮屈に感じていることでしょう。しかしこのような時だからこそ、今一度、自身の未来について深く考え、本学で生命科学を学ぶ意義を改めて確認し、その知識にふさわしい責任と義務が伴うことを自覚してください。そして同世代の規範となる行動を取っていただきたいと強く願います。

 最後に、新型コロナウイルスの感染が更に拡大する可能性があることから、学生の皆さんは十分、予防に努めてください。そして学生と教職員が一体となり、この危機を共に乗り越えましょう。

     令和2年3月27日
日本獣医生命科学大学 学長