menu menu
図書館MENU

電子ジャーナル

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

電子ジャーナル

このリストには「オープンアクセス誌」や、 特定の論文だけが全文公開されているタイトルが含まれています。

[注意] 閲覧・利用は個人的なものに限られています。著作権を守って利用して下さい。
特定ソフトによる一括ダウンロードは決してしないで下さい。
全学的に利用できなくなる場合があります。

電子ジャーナルコレクション一覧

ScienceDirect 購読誌 + Health Science, NeuroScience :閲覧限定あり
Springer-Link 購読誌 + 全分野
Wiley online 購読誌 + Science Technology Medicine:鍵印のみ

契約電子ジャーナルコレクションについて

  • 学内ネットワークからのみ全文が閲覧できます。 (Free full text only from college network)
  • ネットワーク外からのリモートアクセスが可能な出版社もあります。詳細は<設定リモートアクセス>欄を参照してください。

国内電子ジャーナル

国内で発行された学術論文全文を読むことのできる、総合電子ジャーナルプラットフォームです。(学協会によっては閲覧制限あり)

日本の学術機関リポジトリに蓄積された学術情報(学術雑誌論文、学位論文、研究紀要、研究報告書等)を横断的に検索できるサービスです。

学外リモートアクセス

下記にて公開されているジャーナルは、以下の設定をしてログインすると学外からもフルテキストにアクセスできるようになります。
不明な点は図書館までお問い合わせください。

登録ページへアクセスし、ユーザー登録をしてください。学外からも登録が可能です。詳しくはコチラをご覧ください。(登録には”@nvlu.ac.jp”のメールアドレスが必要となります)

登録ページへアクセスし、ユーザー登録をしてください。学外からも登録が可能です。詳しくはコチラをご覧ください。(登録には”@nvlu.ac.jp”のメールアドレスが必要となります)

学内LAN接続端末からこちらでユーザー登録をしてください。

下記その他のジャーナル記載のGoogle Scholar:Universal CASAによるリモートアクセスで利用可能です。登校自粛等で学内ネットワークの使用が困難な方はご相談ください。

その他のジャーナル
Google Scholar:Universal CASAによるリモートアクセス
学内ネットワークからGoogleアカウントにログインした状態でGoogle Scholarにアクセスすると、Googleアカウントと所属情報が紐付けられます。
もしくは学内で使用したのと同じ端末からならばアカウント情報なしで利用できます。詳しくはこちら
参考 エルゼビア社による説明
システム採用プラットフォーム:ScienceDirect/SpringerNature/Wiley/APS/Highwire/PNAS/OUP/Taylor&Francis/Science/J-stor/BioOne ほか

〇SAGEジャーナル
SAGEジャーナルの下記タイトルはOPAC(https://nvluopac.nms.ac.jp/opac/opac_search/)ログイン後TOPページに表示されるお知らせのリンクを経由することでリモートアクセス可能です。詳しくはコチラ
Experimental biology and medicine/Journal of histochemistry and cytochemistry/Laboratory animals/Journal of Feline Medicine and Surgery/Journal of veterinary diagnostic investigation/Veterinary pathology

*いずれのリモートアクセス設定も30-180日ほどの有効期限があります