menu menu

ニュース news

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

年末年始を迎えるにあたってのお願い

 学生の皆様へ

 本学ではこの数か月間、新型コロナウイルスの感染者の報告が無く、皆さんの感染対策への意識の高まりに感謝いたします。そうした中、年末年始こそは、帰省や忘年会、家族や友人との楽しい時間を過ごしたいと考えていることでしょう。

 しかし、ここのところの新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」による市中感染の拡大が懸念されています。この年末年始、私たちは警戒感を持って生活することが大切です。オミクロン株に限らず、新型コロナウイルスの感染がこれ以上広がらないようにするために、また、急速な感染拡大という緊急事態も想定し、引き続き感染防止と節度ある行動に努めていただきたいと思います。

 具体的には、3密の回避、マスクの着用、適切な換気、手洗いや手指のアルコール消毒等基本的な感染対策を、さらに徹底する必要があります。

 コロナ禍では日常生活において色々な制限がありますが、「感染症に罹患しない、罹患させない」行動を心掛けて、心身ともに健康で、有意義な新年を迎えられることを心より願っています。

 

2021年12月28日
日本獣医生命科学大学

学長 清水 一政
学生部長 竹村 直行