menu menu

ニュース news

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

前へ戻る

一般公開について>>

一般公開について>>

展示室のご紹介>>

展示室のご紹介>>

アクセス>>

アクセス>>

よくあるご質問>>

よくあるご質問>>

博物館ニュース

【展示情報】剥製の出張展示を実施します

(更新日2021.3.3)

武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館と共同で、企画展「むさしの発見隊連動展示『武蔵野の野生動物 だれの足あと?どんな足?』」を開催します。この企画展は、同館主催・当館協力で実施するワークショップ「武蔵野動物観察隊2 ~だれの足あと? どんな足? ~」と連動したものです。
企画展では、武蔵野市にゆかりのある野生動物を取り上げ、そのフィールドサインの一つである足跡を紹介します。会場には、当館所蔵の剥製5体(アライグマ・イノシシ・タヌキ・ニホンジカ・ニホンノウサギ)を展示します。

【展示内容】

むさしの発見隊連動展示「武蔵野の野生動物 だれの足あと?どんな足?」
開催期間:令和3年3月3日(水曜日)~令和3年3月17日(水曜日)
開催時間:午前9時30分~午後5時
会場:武蔵野ふるさと歴史館 市民スペース(アクセスはこちら
休館日:金曜日、祝日
入館料:無料
※詳細な内容は、武蔵野ふるさと歴史館公式サイトの展示紹介ページをご参照下さい。

(学芸員 石井奈穂美)