menu menu

学生からのレポート Report

食品科学科MENU
日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

オープンキャンパス体験報告

前へ戻る

驚きと、熱意を感じた
オープンキャンパスの懇談コーナー

対応中

第2回オープンキャンパス
学生スタッフとして参加した学生レポート

面談

4年:浜口 朋子  「初心に返って残りの学生生活を」

熱心な受験生や保護者の方から質問や不安などを聞き、それにお答えするなかで、自分自身がこの日本獣医生命科学大学で学んできたこと・本学の良いところを考えることができました。
そういう意味で「学生との懇談コーナー」に参加したことは、とても良い経験になりました。
また、受験生の質問に答えるという立場ではありましたが、逆に受験生の皆さんに「大学に入って何を学びたいですか?」と何度か質問をしてみました。
回答は人それぞれでしたが、全員に「熱意」を感じました。
そこから3年前の自分を思い出し、初心に返って残りの学生生活を有意義なものにしようと思えました。

3年:荒金 有衣  「しっかりとした目的を持った高校生に驚き」

今回、私は学生との懇談コーナーに参加しました。オープンキャンパスに来る高校生はしっかりと目的を持っていましたし、授業内容や研究室の内容、就職先に関することなど、彼らが投げかけてくる質問は具体的なものが多くて驚かされました。大学の雰囲気を見たり、教授や学生の話を聞いたりすることは普段なかなかできないことなので、ぜひ沢山の高校生にオープンキャンパスへ足を運んでもらいたいと思いました。