menu menu

食品科学科の学び About us

食品科学科MENU
日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

「生命・環境・食」がキーワード、生命科学の先端を担う大学です

食品科学科は、動物性及び植物性食品の全般にわたり、食品科学新時代に相応しい食品の栄養、品質、安全性、保存及び加工技術等の理論と技術に関する教育を行います。これにより食料安全保障の向上に資するとともに、未来の食品科学の開発に寄与する専門職人材を育成します。
以下に食品科学科に入学するとどんなことを学ぶのか具体的にご紹介します。

■5つのまなび教育

5つのまなび教育をクリックすると、各研究室で行われている具体的な研究キーワードが表示されます。

【食品学】
食品のおいしさと
安全性
【食品機能学】
食品の栄養と
生体調節機能
【食品加工貯蔵学】
食品の加工と貯蔵
【食品経済・経営学】
食品の流通と経済
【食品生命科学】
バイオテクノロジー
など食品素材の生産
に関する科学・技術
5つのまなび教育
まとめ

食品経済・経営学

食品の流通と経済

食品経済学教室

食品産業、消費生活、地域農業
×閉じる