図書館MENU

ニュース

日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

ブラウザの先読み(プリロード)機能による大量ダウンロードについて

 電子ジャーナル(および電子ブック)の閲覧は、供給元である出版社が定めた使用許諾条件の範囲内でのご利用となります。
 ジャーナルの個人利用以外での利用や、データの複製・再頒布は禁止です。
 また、ジャーナルからの「大量ダウンロード」はダウンロードをした当事者のみならず、大学全体からのアクセスが遮断されるおそれもあります。
 プログラム等による一括ダウンロードだけでなく、手動であっても雑誌の1号分すべてのダウンロードなどは大量ダウンロードとみなされる場合がありますのでご注意ください。

【注意】
 ブラウザの「先読み機能」が有効になっていると、電子ジャーナルを閲覧中にバックグラウンドで繰り返しジャーナル内リンクへのアクセスが行われ、意図せず大量アクセス/大量ダウンロードが起こってしまうトラブルが報告されています。
 電子ジャーナル閲覧の際は、必ずお使いのブラウザの先読み機能を無効にしてご利用ください。

■各ブラウザでの先読み機能停止の設定方法

【Microsoft Edge】(新Edge/Chromium版Edge)

 右上にある「…」から「設定」>「Cookieとサイトアクセス許可」を開き、「Cookieとサイトデータの管理と削除」>「ページをプリロードして閲覧と検索を高速化する」をオフにする

【Microsoft Edge】(旧Edge)

 右上にある「…」から「設定」>「プライバシーとセキュリティ」を開き、「Cookieと他のサイトデータ」>「ページ予測を使用」をオフにする

【Internet Explorer 11】

 右上にある「ツール」から「インターネットオプション」>「詳細設定」を開き、「ブラウズ」中の「パフォーマンスを最適化するためにサイトとコンテンツをバックグラウンドで読み込む」のチェックをはずす

【Google Chrome】

 右上にある「GoogleChromeの設定」から「設定」>「プライバシーとセキュリティ」を開き、「Cookieと他サイトデータ」>「ページをプリロードして、閲覧と検索をすばやく行えるようにする」をオフにする

【FireFox】

 URL欄に「about:config」と入力してEnterキーを押す
 >「注意して進んでください!」という警告ページが表示された場合は、「危険性を承知の上で使用する」をクリック
 >「すべてを表示」
 >コンフィグ画面の「network.prefetch-next」の値を「false」にする
 ※「true」となっていた場合はダブルクリックをすると「false」になる

【Safari (Mac)】

 メニューバーの「Safari」から「環境設定」を開き、「検索」タブの「バックグラウンドでトップヒットを事前に読み込む」のチェックをはずす