前へ戻る

大学オリジナル商品「発酵バター入りニチジュウコンビーフ」が
むさしのプレミアムに認定されました!

 大学初のオリジナル商品「発酵バター入りニチジュウコンビーフ」が武蔵野市のおみやげ品「むさしのプレミアム」に認定されました!

 この「発酵バター入りニチジュウコンビーフ」は、食品科学科と、産学連携協力に関する協定を締結している北海道チクレングループとのインターンシッププログラムで学生と指導教員が開発を行い、誕生しました。パッケージも学生がデザインし、こだわりや「ニチジュウらしさ」がたくさん詰まった商品となりました。(詳細は下記、関連記事をご参照ください)

 この商品が認定を受けた「むさしのプレミアム」とは、武蔵野市を代表する魅力ある“おみやげ品”として2014年に誕生した地域ブランドであり、地域ブランドの確立と地域活性化を推進することを目的に、その目的に合ったふさわしい商品に与えられます。

 「発酵バター入りニチジュウコンビーフ」はころくや武蔵境店(nonowa武蔵境内)でも取り扱いがあり、食品科学科学生が作成したレシピ集もお付けして販売しています。ご興味のある方は、是非、お立ち寄りください。

≪本件に関するお問い合わせ先≫

  • 日本獣医生命科学大学 学長室・企画調査課
  • TEL:0422-31-4151(代)
  • MAIL:ir-nvlu1@nvlu.ac.jp

■関連記事

★「発酵バター入りニチジュウコンビーフ」はこちらからもお買い求めいただけます★