教員からのレポート Report

食品科学科MENU
日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

教員からのレポート

前へ戻る

新入生オリエンテーション
「大学生活へ最初の一歩」

新入生オリエンテーション

大橋 雄ニ 准教授
食品衛生学教室

新入生オリエンテーション

4月21,22日の二日間で新入生オリエンテーションをおこないました。例年、学外に出て一泊二日で行っていましたが、今年は東日本大震災の影響を考慮し、学内で行いました。去年に引き続き、ディスカッション形式の教室紹介を行い、これまであまり考えてこなかった「食」に関する話題について議論をすることで、これから大学で自分たちが何を学び、どういった方向に進みたいのか、考えるきっかけになったと思います。
また、初めての試みとして、スーパーなどで食品を購入し、そのラベルをみて、疑問に思うことなどを自ら調べ、レポートにまとめることを行いました。食品のラベルなど、あまり注意してみていなかったと思いますが、そこにはいろんな情報が書かれていることを知ったと思います。そして、そこからいろんなことを調べることで、いろんなことが分かってきます。大学では、教員から提供されたものを勉強するだけではなく、自ら調べて勉強していくことが重要です。今回のオリエンテーションでは、「自ら学ぶ」姿勢を体験できたと思います。これからの大学生活でも、この姿勢を大切にして欲しいと思います。
この他、リクリエーションや自己紹介があり、学生同士の交友も深まったことと思いますし、教員との距離も縮まったことと思います。これからの4年間、自分の進む進路をしっかりと考え、公私ともに有意義な学生生活を送れるよう願っております。

■関連リンク