menu menu
日本獣医生命科学大学 日本獣医生命科学大学

データ・資料

 日本獣医生命科学大学の教員を対象としたワーク・ライフ・バランス等に関する調査を実施しました。調査目的は、教員の職場環境の現状を把握・分析し、今後の支援策の策定に役立てることにあります。調査項目は、ワーク・ライフ・バランス、キャリア継続(離職)、留学、病児保育を含めた保育支援などからなる50項目です。
結果の一部をご紹介します。

【回答方法】 無記名・WEB回答
【実施期間】 2019年12月16日(月)~2020年1月2日(木)
【対象者】  日本獣医生命科学大学の教員
【有効回答数】48件